イベントに参加

f:id:ponpon-usako:20130914165404j:plain
さがみはらぶのイベントで摩耶写真館へ
写真の基本的な撮り方を学ぶという、「学校では教えてくれない」シリーズだ。
皆さん、コンパクトカメラやiPhoneiPad持参。ごっついカメラを持ってきたのは私一人で少々気恥ずかしかった。カメラほどの凄い写真が撮れるわけでもないからだ。しかし、来たからには学ばなきゃ損だ。プロのカメラマンの話しをしっかり耳に入れメモをする。スクーリングで学んだ復習にもなったし、ちょっとしたコツなども聞くことができた。基礎の段階だが、学ぶことは多い。次へステップアップするには、もっと勉強し撮影をしなくてはならないと実感。外に出られない時も多々あるので、近々ライトとトレーシングペーパーを購入することにした。実践あるのみ!
 
上の写真は、スタジオにあったドリちゃんという名のマネキンと、皆が順番に記念撮影していたものだ。
メモリをカメラから抜いていたので、iPhoneを取り出して撮ったもの。
それにしても、相模原市民は活気があって楽しい。横須賀の異業種交流会にも参加したが、活気ないし年配の方と議員が仕切り過ぎて若者の活気がなかった。相模原のイベントに参加するたびに思う。
 
帰りの車内、土曜日で時間も早いせいか、いつもの疲れたサラリーマンの群れとは違い、カラフルで賑やかな空間に違和感を感じながら帰路につく。